里田まい,はいからさんが通る

里田まい,はいからさんが通るのページを説明

SponsoredLink

里田まいにようこそ!

里田 舞(さとだ まい)は、北海道札幌市東区出身の女性タレント、歌手ですね。そんな舞のすべてを、ここで内緒で公開(後悔?)しちゃうわよ。


■当サイトのカテゴリ
画像/ 水着/ /

里田 舞は、事務所はアップフロントエージェンシーよ。札幌大谷高等学校卒業ね。血液型A型だわ。身長161.5cm、愛称は「まいまい」「まいちんね。2002年1月にハロー!プロジェクトの女性アイドルグループ「カントリー娘。」に加入したわ。


■当サイトの目次

愛のビッグバンド

Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜 作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介(ホーンアレンジ:小林正弘) ポップコーンラブ! 作詞・作曲:つんく 編曲:河野伸 Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜(Instrumental)^^;


里田まいとは

オーディション時につんく♂に「天才的に可愛い」とまで評されるほどの美少女メンバーとして知られていたが、宝塚歌劇をモチーフにした「Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜」(2001年10月)で男役のセンターポジションを務めて以降は男前なキャラとしてのイメージも定着するのね。^^;


里田まい

2000年にモーニング娘なのね。 第3次追加オーディションを受け最終選考の合宿審査まで残るが、高校進級の関係から辞退したのね^^;


里田まい,はいからさんが通る

テレビドラマ 「はいからさんが通る」【モーニング娘ね。新春! LOVEストーリーズ】(2002年1月3日 TBS) 『はいからさんが通る』(はいからさんがとおる)は、大和和紀の漫画作品であるのね。^^;


里田まい,画像

「おれがあいつであいつがおれで」【モーニング娘ね。サスペンスドラマスペシャル】(2002年12月28日 TBS) 『おれがあいつであいつがおれで』は、山中恒の児童文学ね。旺文社の「小6時代」に1979年4月号から1980年3月号まで12回に亘って連載されたのね。 ^^;

里田まい,はいからさんが通る

テレビドラマ

「はいからさんが通る」【モーニング娘ね。新春! LOVEストーリーズ】(2002年1月3日 TBS)

『はいからさんが通る』(はいからさんがとおる)は、大和和紀の漫画作品であるのね。アニメおよび映画、舞台、テレビドラマの原作となったのね。

作中に出てくる跡無女学館は跡見学園がモデルとされたのね。

この漫画は、幕府の旗本の子孫である花村紅緒(はなむら べにお)と、公家から華族となった伊集院家の跡取である伊集院忍(いじゅういん しのぶ、陸軍少尉であるため、作品中では紅緒らから"少尉"と呼ばれている)の恋愛を大正時代を舞台にして繰り広げられる作品であるのね。

紅緒の祖父と少尉の祖母は相思相愛であったが、明治維新の際に旗本と公家という敵対する身分であったため、仲を裂かれたのね。

別れる際、いつか平和な世になったら両家の血を一つにしようと二人は約束したのね。

少尉の祖母は薩摩藩士を婿養子に迎えて少尉の父親を生んだが、花村家でも生まれたのは男子であったため、約束は孫の代に引き継がれることになったのね。

そしてお鉢がめぐってきた紅緒はそのことを知らずに忍と運命的な出会いを果たし、やがて伊集院家で花嫁修業をすることとなったのね。

紅緒は女学校に当時は珍しく自転車で通う「はいからさん」で、竹刀を握れば男顔負けの技を振るうじゃじゃ馬娘なのね。

親から決められた結婚など願い下げの上、華族の作法の違いに大いに反発し、紅緒は伊集院家でめちゃくちゃに振る舞って自ら追い出されようと画策するのね。

しかし、伊集院家の当主夫妻と少尉は紅緒を気に入り、また紅緒も彼らを愛してしまうのね。

ここから話が転がり始めるのであったのね。

マイタイ〜ラブハロ!里田まいDVD〜/里田まい[DVD]マイタイ〜ラブハロ!里田まいDVD〜/里田まい[DVD]
¥3,990円(税込)送料込 カード利用可

品 番:EPBE-5277発売日:2007年12月26日発売出荷目安:3〜7日品 番:EPBE-5277発売日:2007年12月26日発売出荷目安:3〜7日DVD発売元:ZETIMA「クイズ!ヘキサゴンII」で話題沸騰の里田まいがお届けするバンコク日記。タイ・バンコク&パタヤビーチで撮影された楽しい旅を収録。制作年:制作国:ディスクタイプ:カラー:映像サイズ:アスペクト:音声仕様:収録情報《1枚組》マイタイ〜ラブハロ!里田まいDVD〜出演里田まい
さらに詳しい情報はコチラ≫



| 水着

里田まいの里田まい,はいからさんが通るのリンクについて

里田まいの里田まい,はいからさんが通るのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]里田まい
>>[次]里田まい,画像
里田まいのTOPへ
"里田まい,はいからさんが通る"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。